アフィリーガルはまだ買うな!特典も評判もないので買ってみた

アフィリーガル

アフィリーガル』がキャッチザウェブから発売されました。

 

あなたにも、この効果を体験してもらいたくて、急遽、アフィリーガルの特典を作りました!

 

アフィリーガルって、聞きなれないキーワードだけど。。

 

これは、アフィリエイト+リーガル=アフィリーガルという造語で、

 

アフィリエイトをする上での、法律違反にならないようなノウハウ
です。

 

具体的に言うと、薬機法(前の薬事法のこと)違反にならないように、アフィリエイトサイトを作るノウハウです。

 

最近、稼いでいる人が多い、青汁とか、ダイエットサプリなどは、アフィリエイトページに効果効能などを書いてしまうと、薬機法違反となって、サイト削除や罰金などがあるようです。

 

薬機法違反となると地獄に落ちる理由とは?

 

そういうリスクを防ぎながら、バンバン稼いでいきましょう!というような商材みたいです。

 

5月20日ごろに発売されたばかりなので、当然、「アフィリーガル 評判」とか、「アフィリーガル 口コミ」等のキーワードで検索してみても、まったく引っかかるサイトはなし。

 

つまり、本当にいいものかどうか分かりません。。

 

アフィリーガルの講師は?

ちなみにアフィリーガルのノウハウ元は、たぶん、この講師のお姉さんだと思われます。
アフィリーガル 講師 ノウハウ元

 

薬事法広告研究所」の「稲留万希子(いなとめ まきこ)」さんが講師みたいですね。

 

実は、僕はサプリメントの業界で働いていますが、正直、この会社名と、この講師の方の名前は聞いたことがありません。。

 

でも、会社や講師が有名でなくても、ノウハウさえ、使いやすくて、効果があれば、問題ないので、僕は全く気にしません 笑)

 

なぜアフィリーガルが気になるのか?

でも、僕は最近、それこそ、この青汁とか、ダイエットサプリで、月300万オーバーを稼げるようになったばかり。

 

もし、法律違反とかでドメイン削除や成果取り消しなんかになった日にゃ、今まで副業で頑張ってきた努力が水の泡。。

 

なので、アフィリーガルの内容は、どの程度なのかは分からないけど、買ってみることにしました。

 

キャッチザウェブさんの商品なら、最悪、詐欺商材ということはなさそうですし。


アフィリーガルを買ってみる!内容は?

では、早速、アフィリーガルをキャッチザウェブさんから買ってみたいと思います。

 

こちらのページから購入します。

 

>>アフィリーガル購入ページ<<

 

アフィリーガル 購入1
まずは、自分のクレジットカードを選びます。

 

アフィリーガル 購入2
クレジットカード情報を記入。

 

アフィリーガル 購入3
「購入ボタン」を押すと、このような購入確認のページになります。
すると、登録したメールアドレスに、確認メールが来ているはず。

 

アフィリーガル 購入後の確認メール
直ぐにメールを開いたら、すでにアフィリーガル購入確認のメールが来ていました。

 

このメールに、「アフィリーガルの映像」を見るための『ID』と『パスワード』が書かれています。

 

それを指定されたサイトで入力すると、、、
アフィリーガル 映像
ジャーン!いきなり、アフィリーガルが始まりました。

 

解説は、薬事法広告研究所の稲留万希子(いなとめ まきこ)さんと、キャッチザウェブの石原さんです^^

 

で、さっそく、アフィリーガル、全部で2時間半ぐらいありましたが、全部みちゃいました。

 

アフィリーガルの内容

アフィリーガルの内容としては、次のような項目が網羅されていました。

 

基本的事項

健康食品・化粧品と薬器法の関係
広告とは
薬機法違反になるとどうなるか?
ルールは薬機法けではありません
アフィリエイターとして知っておくべきこと

 

健康食品について

健康食品とは
知って置かなければならない「46通知」
健康食品として標榜できること
広告に学ぶ表現テクニック

 

化粧品・薬用化粧品について

化粧品、医薬部外品、医薬品の区別
化粧品等で守るべきルール
化粧品で表記可能な効能効果
化粧品・薬用化粧品の広告作成で特に注意すべきこと
美白・シミの表現
他社の広告に学ぶ表現テクニック

 

で、これらの項目って、通常は、リアル法律なのですごくとっつきにくい。。

 

でも、講師の稲留さんがすごく分かりやすく、具体的に解説してたので、1回動画を見ると、全体が大分理解できました。

 

資料も、PDFでダウンロードできるので、あとで見直すときにも、便利です。

 

アフィリーガルの知識やテックニックで稼げるのか?

でも、僕の興味は、ただ一つ。

 

アフィリーガルの知識やテックニックで稼げるのか?

 

ということ。

 

 

アフィリーガルをひと通り見終わって、いくつか、自分のアフィリエイトサイトに使えそうな表現が見つかった。

 

せっかくお金を出して、買った情報だから、投資以上の回収をしないともったいない。

 

といいうことで、さっそく、すでに運営しているアフィリエイトサイトで使ってみることにした。

 

ある健康食品のページにアフィリーガルの表現を使ってみた

このアフィリエイトサイトは、男性用の健康食品をアフィリエイトしているサイト。

 

数か月前に作って、現在、「商標+効果」という複合キーワード10位前後をうろちょろしている。

 

で、このサイトのトップページの『効果』の表現に、アフィリーガルで学んだ手法を何パターンか試してみる。

 

気になった表現をアフィリーガルの動画を見直したりしながら、効果をアピールしつつ、薬機法違反にならないようにする。

 

とりあえず、アフィリサイトのトップページだけを3時間かけて改造

 

動画を見直したりしたので、思ったより時間がかかったが、結構、専門的な感じのページになった気がする^^

 

実際、それぐらいCVR(コンバージョンレート:クリック数に対する売り上げのパーセンテージ)が上がるか、明日からチェックしてみたい。